チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

第1回 仕事の勉強会@松本内藤城 ~DiSCコミュニケーション~

      2015/03/31

仕事の勉強会

本日は松本にて、第1回仕事の勉強会を実施しました。
第一回目のテーマは『コミュニケーション』

松本の写真館、内藤城において開催、24名様満席でした。

20150330_チームコーチング_仕事の勉強会_内藤城_半谷知也

DiSCアセスメント

今日のトレーニングでは、DiSCというツールを使用しました。
私がコミュニケーショントレーニングの入り口として利用するモノです。

DiSCを使って以下のことをします。

  • 自分を知る
  • 他人との違いを認識する
  • 他人を理解する
  • 他人に適応する

ヒトは、自分自身のことは知っているつもりになっていますが、
多くのことを知りません。あるいは気づいていません。

意識と無意識ということもあります

「自分はこういう人間だ」
「自分はこういう人間ではない」

端的に言えばこんな風に自分を決めつけたり、思い込んだりしています。
自分では気づいていないことも、周りから見ると気づけることもたくさんある。

だからこそ、見えていない自分の状態を理解して、

DiSCによる効果

DiSCを使ってコミュニケーショントレーニングを行うと、
例えば、以下のような効果があります。

  • 自己理解が深まる
  • 自分自身が人からどのように見えているかを知ることができる
  • 理解できなかった他の人の考え方や行動の理由がわかる
  • 自分がどのように周りに適用させていけばよいかわかる
  • 苦手だったあの人を理解することができる
  • 社内や取引先とのコミュニケーションをより円滑にすることができる

「もっとラクに生きればいいのに…」

DiSCは、人の行動傾向を欲求と動機の観点から、その強弱バランスを観るもの。
Dは主導の傾向。
iは感化の傾向。
Sは安定の傾向。
Cは慎重の傾向。

人はすべてを持っているが、
これまでの人生において(←ここが大きいが…)、
あるいは今置かれている立場において、
どれが強いのかに違いが起きる。

例えば私の場合…、
Dとiが非常に強くSとCはかなり弱い。

講座の中で、ひとりの受講生(男性)が、
全く異なる傾向を持つ他の受講生(女性)のコメントを聴いてこんなことを言った。

「もっとラクに生きればいいのに…」

コメントを聴いていて、かなり窮屈に思ったらしい。
いろいろと気を遣うし、細かいことに気を配る。

しかしここがDiSCをやることの面白いところ。

その女性はそのことを「苦しい」とか「窮屈」とか思っていないということ。
逆にそうしないことの方が、「ラクではない」ことに繋がる。

「ああ、そうすることがラクなんだ…。自分には考えられない…」
と驚くが、そんな風に根本的に好む行動の傾向が異なる。

こうした認知と理解が、他者とのコミュニケーションをより円滑により豊かにしていく。

というわけで、本日も非常に楽しくやらせていただきました。

 - チームコーチング

  関連記事

no image
アサーティブ・コミュニケーション

今年はもうちょっと真面目にブログに取り組もうと、 心新たに決めたわけですが、 始 …

チームコーチング実施の小林創建その後

今年の2月~10月でチームコーチングを実施いただいた小林創建のその後について、 …

「仕事は楽しい!」こんな大人を増やしたい 〜コーチングの力〜

父とのちょっとした思い出 ある日、東京ドームに野球を観に行った帰り道。 酒にすっ …

チームのベクトルとは???

チームコーチング@パワーネットフィールド 本日は、長野県塩尻市の人材派遣会社、 …

まずはこれだけ!コーチングのスキル ~傾聴編その二~

クライアントの話を整理するバックトラックと要約 コーチングをする際には、クライア …

no image
組織の戦略 〜チームコーチング@PNF〜

チームコーチングですること チームコーチングはチームの状況に応じて、さまざまな取 …

no image
効果的な能力開発

4歳の長男が骨折したといっても肘のあたりのひびだが…すべり台の階段で …

no image
ビジョンペップトーク

本日はビジョンペップトークの研修に参加してきました PEP TALKとは何か詳し …

no image
焦点を変えるコーチングのテクニック

1歳8か月の次男は外で遊ぶのが大好き 一度外に出たいと思うとそれが叶うまで頑とし …

『弱者勝利のビジネスセミナー』in大阪

本日は大阪にて講演をさせていただきました。 テーマは『弱者勝利のビジネスセミナー …