チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

社員のモチベーションを高める要素

   

いつもはひとりひとりコーチングを実施するのですが、

本日は趣向を変えて・・・
社長と常務を一緒にコーチング。

初の試みでしたが…、
とても有意義な時間になりました。

1対1では起こりえない展開があり、
面白かったです。

モチベーションが起こる要素

コーチングの中で、
人はどのようなことにモチベーションが掛かるのかという話をしました。

3人で出した順にご紹介。

  • お得感
  • 楽しそう
  • やりがい
  • 働きがい
  • 報酬
  • 承認
  • ビジョン
  • 数字
  • 達成感
  • 充実感
  • 成長
  • 可能性
  • 将来性
  • 幸せ

まだあるかもしれないけれど、
人はこういったことに惹きつけられて、
行動を起こす。

20150326_チームコーチング_モチベーション_半谷知也photo credit: Should. Could. Would. Did. via photopin (license)

人によって異なる動機と欲求

いろいろ出したが、
モチベーションの掛かるところは人によって異なる。

報酬には全く興味がなくて、やりがいで動く人はたくさんいる。
そして、逆もいる。

このことからも、
一様に関わっていてはうまくいかないことが判る。

今回3人で話をしていたが、
「自分だったら・・・」
これも3種3様。

仕事をする上では、
モチベーションが高い状態でしていくのがいいのは、
きっと誰もが解っている。

でも、
モチベーションの掛かり方が人によって異なることは、
意外と知らない。

知っていても、
対応できない。

自分にとってモチベーションが掛かる方法を、
人に押し付けてしまうわけだ。

だからこそ他者理解

自分の得意なやり方を押し付けるのではなく、
人が何によって動くのかを、
認知し、
理解し、
対応しなければならない。

筋違いの関わりをしていては、
どれだけエネルギーを書けたとしても、
人は一生動かない。

人を動かすためには、
自分を変え続けるしかないのだ。

 - チームコーチング

  関連記事

no image
混沌の突破こそチームの鍵

本日の東京は 渋い雨 羽田空港も しとしとと雨が降っていた 徳島行の飛行機は 羽 …

クライアントのステークホルダーを巻き込むコーチング ~チームコーチングで真のチームづくり~

毎週日曜日は、PHPチームコーチ養成講座を共に学んだチームコーチの仲間たちと、 …

アサーティブコミュニケーション 〜発信の技術〜

本日は大阪で、 アサーティブコミュニケーションのトレーニングをやってきました。 …

絆を深めるパパママインタビュー 〜心構え編〜

パパママインタビュー 過去編 パパとママのこと。 何を知りたいだろうか。 知りた …

ユニオンランチ@富山 チームコーチング1期最終回

本日は、低価格で安心安全美味しい弁当を届ける、ユニオンランチ(富山)のチームコー …

第1回 仕事の勉強会@松本内藤城 ~DiSCコミュニケーション~

仕事の勉強会 本日は松本にて、第1回仕事の勉強会を実施しました。 第一回目のテー …

no image
利他の精神 ~チームへのコーチングの挑戦~

『利他』 私の解釈は自分を使っていかに人の役に立つか ということだと思っている …

no image
目的意識の領域

主体的にいきるということはどういうことか? それは、さまざまな事柄に目的を持って …

問題の特定することの重要性

豊洲問題が、日本中を賑わせている。 全国放送のテレビ番組では、 どれほどまでにこ …

イノベーションに必要なトランジションへの備え3つのポイント

トランジションに必要な3つのこと トランジションについては、 昨日のブログで書い …