チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

私の世界と息子の世界は違う ~コミュニケーションの基本~

   

「ここに信号ができたんだね~」
と5歳の息子

通う保育園のほど近くにある交差
ここにはLEDではない古い信号が設置されており
私が子供のころからなんら変わらぬ光景だ

私「前からあるよ…」
息子「なかったよ。新しくできたんだよ」
私「お父さんが子供のころからあるよ」
息子「えー、なかったよ…」

これが昨日の会話
そして今日
「ここに信号できたんだよね~」

なるほどなるほど…
息子の脳の中には
この信号はなかった
息子の世界では
この信号は昨日出現したわけだ

真実は
昔からある信号

でも息子の中の事実は
新しくできた信号

このように
人の脳の中で描かれている世界は
全ての人の間で違う

同じ光景を見ていても
同じ人を見ていても
“違う”のだ

この違いを認めない人は
コミュニケーションに苦しむ

「それは違う!私が正しい」

相手を理解するということは
相手の世界において
あるいは脳の中において
何が描かれているのか
何があるのかということに
興味を持ち
知り
認めること

認めるというのは
それが正しいと認めることや
それに従うことではなく
違いがあってその人はそう思っていると認めること

それがコミュニケーションのスタートだ

相手の世界をちゃんと理解すれば
もう少しコミュニケーションは円滑に行くのだが
人はたいてい
自分の世界(正しさ)を理解してもらおうと
躍起になっている

まずは相手を理解することから
始めてみませんか???

 - チームコーチング

  関連記事

no image
アサーティブに伝えるということ

本日は朝から雨模様。 そんな中、歩いて駅に向かっていました。 傘をさして、風も強 …

no image
チームコーチング in Matsumoto

本日は松本の老舗住宅メーカー小林創建にてチームコーチングの最終セッションでした …

イエローハット鍵山秀三郎氏から学ぶリーダーシップ (有名だけど・・・)

今日は対外的な仕事初め。 リーダーシップ研修。 「リーダーシップって何?」 「率 …

絆を深めるパパママインタビュー 〜過去のこと編〜

インタビューをしてみる 今日は実際にどのようにインタビューをするのか。 何を聴く …

目的のレベル

photo credit: 一本松 via photopin (license) …

no image
一年の計は元旦にあり

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞ、宜しくお願いいたします。 『一年 …

目標を立てるリーダーの発想とエンロールメント ~日経ビジネス経営教室よりチームコーチングのヒント~

大掃除スタート! まずは無駄な書類がきっと山ほどあるであろう私の部屋から。 掃除 …

Integrity Coaching 「突貫コーチング」vol.1

コーチングは使える! コーチングというものは、 非常に有効なコミュニケーションの …

まずはこれだけ!コーチングスキル ~質問編~

今度は質問編。 なかなか難しかった・・・。 質問もいろいろな切り口がある。 コー …

no image
PHPビジネスコーチ養成講座 マスタリーコースでブラッシュアップ

本日はコーチングのブラッシュアップ 年に一度の PHPビジネスコーチ養成講座 マ …