チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

私の世界と息子の世界は違う ~コミュニケーションの基本~

   

「ここに信号ができたんだね~」
と5歳の息子

通う保育園のほど近くにある交差
ここにはLEDではない古い信号が設置されており
私が子供のころからなんら変わらぬ光景だ

私「前からあるよ…」
息子「なかったよ。新しくできたんだよ」
私「お父さんが子供のころからあるよ」
息子「えー、なかったよ…」

これが昨日の会話
そして今日
「ここに信号できたんだよね~」

なるほどなるほど…
息子の脳の中には
この信号はなかった
息子の世界では
この信号は昨日出現したわけだ

真実は
昔からある信号

でも息子の中の事実は
新しくできた信号

このように
人の脳の中で描かれている世界は
全ての人の間で違う

同じ光景を見ていても
同じ人を見ていても
“違う”のだ

この違いを認めない人は
コミュニケーションに苦しむ

「それは違う!私が正しい」

相手を理解するということは
相手の世界において
あるいは脳の中において
何が描かれているのか
何があるのかということに
興味を持ち
知り
認めること

認めるというのは
それが正しいと認めることや
それに従うことではなく
違いがあってその人はそう思っていると認めること

それがコミュニケーションのスタートだ

相手の世界をちゃんと理解すれば
もう少しコミュニケーションは円滑に行くのだが
人はたいてい
自分の世界(正しさ)を理解してもらおうと
躍起になっている

まずは相手を理解することから
始めてみませんか???

 - チームコーチング

  関連記事

チームを結成したら明確に掲げなければならない目的 ~2015札幌よさこいソーラン祭り~

本日は久しぶりに北海道へ。 明日のイベント出席のために来たのだが、 なんと運のい …

チーム理念の認知⇒理解⇒実践

チームコーチングにおいて非常に重要な事柄。 チームの理念を明確にすること。 広辞 …

地図は領土(土地)ではない 〜コーチングの基本〜

GoogleMapに載らないたくさんの情報 本日は外苑前から初台へ。 こんなとき …

no image
弊社の意味は?

日ごろ無意識に使っている言葉その意味をちゃんと調べてみるとなかなか面白いことがあ …

no image
止まって観る心の余白

人生において『止まる』時間をどのくらい持っているだろうか 私は毎日忙しくしている …

no image
「こんな僕ですけど、やってもいいですか?」 ~ボクシング八重樫選手のコメント~

八重樫東選手がフライ級タイトルマッチに臨み3度目の防衛を果たした そのインタビュ …

組織がひとつになることと仲良くなることは別のこと ~チームコーチングで組織をひとつに~

集団をチームへ 組織というのは、人の集まりだ。 そして、何らかの枠に収められる。 …

松本のタウン情報に掲載されました!

松本内藤城の主催で定期的に実施している、 ビジネスマン向けの勉強会、『仕事の勉強 …

no image
「走りながら考える」文化!?

今日はとある企業の研修 PDCAサイクルを回すことの重要性を確認していたときのこ …

no image
メールでのコミュニケーションはとっても難しい

コミュニケーションの媒体はさまざまなものがある ◆対面で直接的なやりとり◆Sky …