チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

マイケルチャンから学ぶ本来のゴールを示し続けるコーチのあり方

      2014/11/11

錦織圭が全米オープンでベスト4に進出した
すばらしい快挙だし私もうれしい

そして…
コーチのマイケルチャンが錦織に掛けた言葉
「まだ終わってない」
「優勝を狙うためには世紀に一度のパフォーマンスに満足してはならない」

そのニュースはこちら

往年の名プレーヤーであるマイケルチャンの勇姿は
テニスプレーヤーでなかった私の眼にも焼き付いている

テニス界では決して恵まれた身体とは言えない(これは錦織も一緒だが…)
しかし世界のトップに君臨し続けた

だからこそ解ることがあるだろうが…

選手が本来目指しているところに
光を当て続けること

これはコーチとして非常に重要なこと
(当たり前と言われるかもしれないが…)

選手は頭を突っ込んでプレーに没頭しているわけだ
だから勝った時の喜びはこの上ないものだろう

そして人によっては我を忘れて
まるですべてのことが終わったかのように舞い上がる

コーチは常に
何があれば選手がベストパフォーマンスをするのか
これを考え続ける必要がある

是非この勢いで優勝してほしい
そしてコーチもひとまず
我を忘れて喜べる
その瞬間が訪れることを祈っております

もちろん
その先があるのは間違いないのだけれど…

 - チームコーチング

  関連記事

no image
小学5年生のリーダーシップ ~チームへのコーチングの挑戦~

私の甥は小学校5年生あるとき久しぶりの草津への家族旅行甥はとても楽しみにしている …

no image
ビジョンを共有する ~チームコーチング勉強会~

チームコーチングを学んだ仲間と共に毎週日曜は勉強会を行っている 今は『学習する組 …

コーチングの基本的な進め方 ~GROWモデル~

今日は超代表的なコーチングの進め方、GROWモデルをご紹介。 モデルの重要性 コ …

〜会議の枠組みづくり② 〜ファシリテーションの基本

さて昨日の続きです。 (昨日のブログはこちら) 枠組みづくりについて、具体的にご …

no image
振り返りの視点 ~アソシエイト(associate)とディソシエイト(dissociate)~

ワールドカップ2014ブラジル大会日本代表は残念な結果に終わってしまった 選手た …

ゆとり世代の新入社員研修

今年も、新入社員の季節になりました。 サクラと共にやってくる彼らは、 毎年、組織 …

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ②

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ① からの続きです。 役割は落とし穴 …

人のやる気を左右するフィードバックの力

ちょっとしたことで下がるモチベーション 「おまえはいつも電気を消し忘れる…」 実 …

アトラスグループ チームコーチングⅡ期セッション2

本日はアトラスグループにおけるチームコーチング。 2期目のセッション2だ。 チー …

no image
折り合いをつけないチームコーチング

昨日PHPビジネスコーチ養成講座マスタリーコースを受講してさまざまなディスカッシ …