チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

小学5年生のリーダーシップ ~チームへのコーチングの挑戦~

   

私の甥は小学校5年生
あるとき久しぶりの草津への家族旅行
甥はとても楽しみにしている

「にいには行くの?」
※実際にはおじさんなのですが、物心ついたころから『にいに』と呼ばれております。
ご容赦くださいませ。

「うーん、どうしようかなぁ…。行った方がいい?」

すると

「うん!行ったほうがいい!」

「どうして?」
と尋ねると

「だって…、にいにはリーダーシップがあるから!」

(ほう、小学校5年生はリーダーシップという言葉を当たり前に使うのか…。)
と若干おどろいたのですが…

「リーダーシップってなぁに?」
と少し意地悪な質問

すると少し考えて

「まとめ役というか…、引っ張っていくひと。」

「そうかそうか、リーダーシップってまとめることを言うんだ。
クラスでリーダーシップ取っている人って誰がいるの?」

とさらに尋ねると、
「え?それは…。学級委員長とかかな…」

なるほど…納得

私が身をもって学んだ最初のリーダーシップも
小学校の班長さんや学級委員長
あるいは生徒会の役員たちのイメージが強い

つまりリーダーシップ=まとめ役というイメージが
小学校の時期から一般的にインストールされるのが
日本の教育では常だろうと思う

しかしリーダーシップにはもっと重要な意味がある

まとめ役というのはリーダーシップのひとつの機能に過ぎない
実は発揮できるさまざまなリーダーシップが存在している

クラスのすべての子供たちが
自分の発揮する
あるいは発揮可能なリーダーシップを理解し
それを育んでいったとしたら
もっとたくさんの人たちが
『自分はリーダーシップのある存在だ』
と認めて大人になってからも
当たり前に様々なリーダーシップを発揮するようになるのではないだろうか

リーダーシップはすべての人が様々なシーン(局面)において
当たり前に発揮するもの

これを関わる大人たちが理解していたとしたら
10年後の大人の世界のリーダーシップ像は
自然な流れで大きく変わるだろう

 - チームコーチング

  関連記事

リスニングとアサーティブの講座@尾張旭

昨日今日と2日間、 リスニングとアサーティブの研修をやってまいりました。 聴くと …

ミッションとはなんぞや ~チームコーチングで真のチームづくり~

組織が方向性を合わせる。 方向性とは何ぞや??? 要素としてはいろいろあるが、あ …

no image
優れたリーダーは積極的に自己承認する

コーチングにおける承認 『正当または事実・真実と認めること』(広辞苑より) 似て …

no image
人の持つ様々なリソース ~チームコーチングによる組織改革~

人が持っている内的なリソース やさしさ強さ愛情思いやり勇気素直さ正直さ&#823 …

日大アメフトタックル問題で日大学生は就職のピンチなのか?

日本大学アメフト部のタックル問題 日大アメフトのタックル問題が世間を騒がせている …

no image
キャプテンのリーダーシップ

韓国で非常に残念な沈没事故が起きてしまった 一般乗客のフリをして逃げ出した船長を …

no image
焦点を変えるコーチングのテクニック

1歳8か月の次男は外で遊ぶのが大好き 一度外に出たいと思うとそれが叶うまで頑とし …

no image
人間万事塞翁が馬 ~チームへのコーチング(プロセスとコンテキストから動かす)~

人間万事塞翁が馬↓この言葉の意味はこちらへ人間万事塞翁が馬 馬がいなくなると悲し …

no image
目的達成・価値創出のためには犠牲/代償を払う覚悟を

『犠牲』という言葉にどのようなイメージを持っているだろうか 私は少なくとも「ただ …

no image
子どもとの鬼ごっこから学ぶ育成のペース ~チームへのコーチングの挑戦~

子どもとの鬼ごっこの体験があるだろうか? 私には4歳の息子がいる 最近息子と公園 …