チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

わずか30分の時間年始のスタートダッシュを!

   

さて、2017年がスタートしました。
すでに仕事がスタートしている人もいれば、
今週はまだまだ正月なんて人もいるでしょう。

ちなみに私は、
1月2日が仕事始めになってしまいました。

対外的には来週がスタートなのですが…。
正月初めから私の脳みそは、
ベッドに入っても、
風呂に入っていても、
子供と遊んでいても、
仕事のアイデアをいろいろと考えてくれます。

スタートの心構え

年越しのお休みのあと、
みなさんはどのように仕事を始めるでしょうか。

あるいは、どのようにエンジンが掛かるでしょうか。
正確に言うと、
どんな風にエンジンをかけるでしょうか。

エンジンは勝手に掛かるものではなく、
自分で掛けるもの。

自分のことは自分がよくわかっていますし、
解っていなければなりません。

私はエンジンスタートが遅い方なんです。
なので、
スタートしたい日や、すべき日に合わせて、
しっかりとアイドリングをしなければ、
パフォーマンスを発揮できない。

正月ボケは選べる

正月休みボケは個人差はありますが、
それを持ちながら業務をスタートする人は多いのではないでしょうか。

ひどい人は、
正月ボケを良い理由に、
1週間位エンジンを掛けない人もいるでしょう。

その状態は、実は選んでいます。
ボケている人は、ボケていたいのです。
なぜならラクだから。

ボケていない人は明確に選んでいます。
パリッと年始をスタートすることを。

優秀であるために。
成果を上げるために。
あるいはお客様のために。

普通に忘れている自分の業務

何もしなければ、そのまま年始のスタートです。

大抵は忘れているんです。
年末にやっていたこと。
年始にしなければならないこと。
継続してやらなければならない仕事。

会社に現れて、年始のあいさつか何かをして、
会社によっては初詣に行って、
昼飯食って、年賀状の整理かなんかして、
メールのチェックを終える夕方頃に、
なんとなくスイッチが入ってきたような感じがする。

でも今日は仕事始めだから、
そろそろ帰って、本格的には明日から動こうか…。

こんな感じでしょうか。

30分の時間で差をつける

決めること

まずは「決めること」です。

「何を?」

「年始から100%のパフォーマンスで動くこと」を。

これがなかなか決められない。

15分で年末を思い出す

少しの時間を使って、年末何をしていたのかを思い出す。
15分は1日位の1%です。

15分で年始のプラン

少しの時間を使って、年始からどのように動く必要があるのか。
自分は何から始めるのか。

これを明確にする。あるいはなんとなく考えておきます。

仕事始めの前日に

これは仕事初めの前日にやりましょう。
寝ている間に、いろいろと脳が呼び戻してくれます。

朝起きると、準備ができているというわけです。

ちょっとしたことで差をつける

これは本当にちょっとしたこと。
しかし、差がつくのはこんなことなのです。

初日から100%になっているひとと、
1週間経って100%になる人では、
1年で7日も差がつくわけですね。

これは結構な差だと思いませんか?

前日に30分の準備。
これでいつもとは違う年始のスタートダッシュを
切ってみてはいかがでしょうか。

20170105_planning_startdash_tomonarihangai

 - Plan

  関連記事

関連記事はありませんでした