チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

問題だらけの会社の会議 〜ファシリテーションの基本〜

   

20160802_ファシリテーション_会議_基本_チームコーチング_LBJ半谷photo credit: Transformational Education Workshop via photopin (license)

今日は大阪でファシリテーションに関するトレーニング。
会議については、世の中にさまざまなハウツー本や啓発本が出ていますが、
様子を聴くと課題はまだまだたくさんあるようです。

会議の問題点

「こんな会議は問題だ」

と思うことを挙げてみる…。

時間通りに始まらない。
時間通りに終わらない。
発言者に偏りがある。
テーマや目的がわからない。
議題・アジェンダが決まっていない。

会議のゴールがわからない。
何も決まらずに終わる。
役割が不明確。
発言できない雰囲気がある。
話が発散する。

声の大きい人の意見が通る。
傍観者がたくさん。
誰も責任を取らない。
目先の話題に飛びついていく。
雑談で終わる。

必要なメンバーがいない。
不要なメンバーがいる。
誰も発言しない時間が長い。
メールでも済みそうな報告に終始する。
メンバーのやる気が見えない。

会議の内容や他のメンバーに無関心。
反応がない。
批判や責めで終わる。
不平・不満・愚痴に終止する。
毎回同じようなことを話している。

etc

ざっと思いつくままに挙げてこんな感じ。
きっとまだ他にもあるだろうけど…。

さて、上記の中でどれくらいのことが当てはまるだろうか?

会議のコスト

会議はコストの塊。
多くの人は意識しないけれど、

そこに人がいて、
その場所を使って、
その資料をつくって、
その電気を使って、
さまざまな機材を使って、

会議は運営されている。

「そのコストに見合うだけの価値を創りだす」

こんな風に参加しているメンバーはどのくらいいるだろうか?

会議の運営の仕方

というわけで、明日から、
「いい会議」のススメ方についてポイントを絞ってお伝えしていければと思う。

良い会議って???

テーマが明確。
(テーマごとの)目的が明確。
役割が明確。
必要最小限のルールが設定されている。
必要最小限の時間で終わる。
メンバー全員が当事者として責任を取っている。
意見を言える雰囲気。
全員一致または納得の意思決定。
etc

というわけで、
会議の設計。
やら
ファシリテーターの心構えとスキル。
やら
メンバーの心構えとスキル。
やらについて、できるだけシンプルにお伝えできればと思います。

ではまた!

 - コミュニケーション, チーム, ファシリテーション, 会議

  関連記事

存在するだけで起きるコミュニケーション 〜コミュニケーションはリーダーシップ Vol.1〜

入社1年目向けのコミュニケーション研修 明日は、東海の某企業において、 入社1年 …

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ①

SMAP解散!? 一度だけSMAPのコンサートを観たことがある。 観客ではなく、 …

会議の枠組みづくり③ 〜ファシリテーションの力〜

さて、前回、前々回からの続きです。 関連記事 会議の枠組みづくり① 〜会議の枠組 …

恋活・婚活コミュニケーション講座開催①

本日は、 「恋活・婚活コミュニケーション講座」と題して、 松本市のMウィングにて …

no image
NLPマスタープラクティショナー再受講@大阪

4年ぶりのNLPマスタープラクティショナー 本日より、NLPマスタープラクティシ …

〜会議の枠組みづくり② 〜ファシリテーションの基本

さて昨日の続きです。 (昨日のブログはこちら) 枠組みづくりについて、具体的にご …

チームを強くする当事者意識

今日はチームとリーダーシップの研修。 組織がチームになるのか、 ただの集団で終わ …

no image
恋活・婚活コミュニケーション講座開催③

恋活・婚活コミュニケーション講座@松本。 恋活・婚活コミュニケーション講座開催① …

ZAKさん講演 Vol.02 〜Silicon Valley Tour 2017〜

前回のブログからの続きでございます。 日本の強みは??? 日本人の… 日本の文化 …

チームコーチングに関するインタビュー@富山ユニオンランチ

富山県富山市にあるユニオンランチ。 去年の7月から11月まで計4回、5日間の日程 …