チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

チームコーチングとは

例えば、次の動画が、チームコーチングを行うリーダーズベースジャパン(LBJ)の経営理念。

経営理念、価値観をチームコーチングで共有。

「何回言わせたらわかるんだ!」
「自分の言うことがなかなか伝わらない」
「能力がないから仕方がないのかも」
「もっと優秀な人材が集まりさえすればもっとうまくいくはず」

幹部や社員と思うように意思疎通が図れないと思うことはありませんか。
個人事業主や一人でやっている会社であれば、事業としては自分の理念が全てであり、
その価値を対お客さんに提供していけば良いわけです。

しかし社員を抱える会社組織はそうはいきません。
そもそも組織の方向性はどのくらい示せているのでしょうか。
経営理念や社是は何か、会社が存在する理由です。
会社のビジョン、この会社が存在することで、
何が世の中に拡がっていくのかはどのくらい明確で、
どのくらい共有されているでしょうか。

経営理念を全うし、ビジョンを実現するために、
組織として大切にする必要のある価値観は何か。
社員が会社にいる以上、その会社でなければならない理由は共有していなければなりません。
「私はこの会社でこのことを成し遂げるんだ!」という
自分の思いと会社の方向性が一致している必要があるということです。

しかし、たいていの場合、飾ってある経営理念はお題目のようになり、
毎朝朝礼で唱えてはいるものの、
「口が憶えている」状態で心とつながっていないなんてことが良くあります。

経営理念に書かれていること。

認知しているか。
理解しているか。
実践しているか。

朝礼で唱和していると、あるいは会社のどこかに飾っているだけで、
あたかも実践しているかのような勘違いが起こります。

企業に出向き、この3つを区別したうえで、それぞれの度合いを問いかけると、
認知度はともかく、理解度と実践度は仮に会社役員であっても恐るべき数字が出てきます。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

公開日:
最終更新日:2014/12/27