チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

キャプテンのリーダーシップ

   

韓国で
非常に残念な沈没事故が起きてしまった

一般乗客のフリをして
逃げ出した船長をはじめ
乗組員の多くが無責任に船外へ避難した

その中で
最後の最後まで
乗客を船外に避難させようと
必死に責任を全うした
21歳の女性事務員もいたという

将来有望な
リーダーシップにあふれた若き才能
非常に残念だ

この船の乗組員を組織とみると
この組織は完全に死んでいる

組織はトップの意識が全てだ

乗客のフリをして
船外に逃げ出すなんて論外だ
あきれてものも言えない

トップが腐っている船には乗れない

船が順風満帆に進んでいくためには
その船長の優れたキャプテンシーが欠かせない

一方で
ハドソン川の奇跡と言われれば
記憶に新しいのではないだろうか

あの事故は
機長の英断により
全ての乗客の命が救われた

キャプテンがどのような意識や考え方で
その組織を動かしているのかは
ある意味すべて

組織を変えたければ
やはりトップの意識を
真っ先に帰る必要がある

「そんなことはわかっている」

でもわかっていることを実行するのは
なかなか難しいものであるようだ

 - チームコーチング

  関連記事

チームコーチングって何なのか? ~小林創建のチームコーチングから~

小林創建のチームコーチングを振り返る中で、 改めてチームコーチングってどういう機 …

自分の価値を倍増させる

毎週日曜日は勉強会。 今のネタは、この本です。 コーチングで世界的に有名な人たち …

no image
あなたのチームは機能していますか? ~チームコーチングで組織改革~

「あなたのチームは機能していますか?」パトリックレンシオーニ著 (翔泳社) この …

DiSC研修 in浜松町

本日は浜松町にて、とある大企業のDiSC研修。 DiSCについては、詳しくはこち …

事実と解釈の区別が新たな決断を呼び起こす 〜コーチングで成果をつくる〜

ヒトの行動を妨げるヒトの解釈と決断 私たちは一日の中でさまざまな出来事と遭遇しま …

米中と日の大きな違い ~アサーティブコミュニケーションより~

今日はアサーティブコミュニケーションの講座。 時として、いろいろな国籍が混じる。 …

人生をコントロールする先行管理の力

先行管理はPDCAサイクルの<P> PDCAサイクルは、おそらく大方のビジネスマ …

「スマホやめますか?それとも信大生やめますか?」

問いかけは人生に気づきと発見を促す。 だからコーチは楽しい。 コーチがどのような …

no image
組織の目標に主体性をもたせる4つのポイントvol.2 〜コーチングの力〜

というわけで、前回ブログからの続き。 コーチングによって主体性を強めていく 主体 …

まずはこれだけ!コーチングのスキル① ~傾聴編その一~

コーチングをするにあたり、コーチとしてのあり方とスキルをたくさん学んできた。 あ …