チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

ZAKさん講演 Vol.02 〜Silicon Valley Tour 2017〜

      2017/08/09

前回のブログからの続きでございます。

日本の強みは???

日本人の…
日本の文化の…
日本のしくみの…

強みは何でしょうか?

「バックアップできる体制があること」
「組織としての強みがある」

これかなー…
ってZAKさん。

前回のブログで、
アメリカの採用は、Functionで起きるということを書いた。

これは他の講演者の方々も、
アメリカの特徴として口にされていたこと。

つまり、
その機能を高めてさらに価値を上げるために、
人々は採用を目指すし、
会社もその機能を期待して、採用するということ。

極端でもなんでもなく、
会社やプロジェクトにその機能が必要なくなったら、
「どうもありがとうございました」
って、その役割についていた人は、
会社やプロジェクトを去ることになるし、
人も次のステージを求めて旅立っていく。

役割分担が超明確。
それ以外のことは、やらないできない。

日本は、
良くも悪くも、バックアップできる体制や仕組みをつくっていく。

つまり、
「営業で採用されたんですけど…」
って人が、人事や経理をやることもある。

人の能力を多角的に高め、
穴が開いたときのカバーができるように、
仕組みをつくるし、人材を育てる。

人生の進み方

「ZAKさんのMOONSHOTは何ですか?」

こんな質問を投げてみた。

「正直特にないんだよなー」

とZAKさん。

とにかく目の前のことや、
与えられたミッションを一生懸命やってきた。

その結果、
「こんなものが創られていた」

そしてその結果が、
きっと素晴らしかったんだと思う。

「ビジョンや夢を描きましょう」
とはよく言われること。

よく言われることであるがゆえに、
それがないとダメみたいに捉えてしまう人は多い。

でも人生の進み方は、
確かに2つあると思う。

ビジョンを明確に描き、そこに進んでいくこと。
目の前のことをとにかく一生懸命やって、
気づいたら大きな成果や結果をつくっているということ。

「ビジョンなんて必ずしもなくたっていい」

これは、
私が尊敬している株式会社VCの斧隆幸さんという人が、
私に伝えてくれたメッセージでもある。

私はそんなメッセージをふまえ、
ビジョンは必ずしもなくていいけど、
意識し続けることで、何か見えてきたらいいなぁとは思っている。

「私は何を成し遂げたいんだろう」
「どんな状態を望んでいるんだろう」

この問いかけを自分の中に持っていることで、
人生を進んでいく上でさまざまなアンテナが立ち、
必要な情報や人が、自分の周りには集まってくると思っているから。

どういう基準で投資をしていたのか

シリコンバレーにおけるスタートアップ。
99%は失敗すると言っていた。

なので、
ZAKさんがスタートアップの人と会い、
投資を行う基準って何だろう、
これも質問を投げてみた。

「人」

だという。
「賭けてもいい!」
こんな風に、
ピンとくるんだそうだ。

事業の内容はもちろん大事だけど、
それにかける本気さであったり情熱であったり。

(やっぱり情熱…)

数字はほとんど意味がない。
あてにならない。

スタートアップで算出される数字というのは、
いろいろな希望的観測を持って算出されるものであり、
さらに言えば、
新しいことにチャレンジしていくわけで、
実際にどういうものになっていくのかは未知数とのこと。

確かに、数字がわかっているようなスタートアップは、
魅力もあまりないと言えそうだ。

というわけで、
まとめは次のブログへ…。

関連記事

ZAKさん講演 Vol.01 〜Silicon Valley Tour 2017〜
ZAKさん講演 Vol.03 〜Silicon Valley Tour 2017〜

 - Silicon Valley, チーム

  関連記事

【講演】チャットワーク山本敏行社長 ~Silicon Valley Tour 2017 Day4~

チャットワーク山本敏行社長 7/13(THU)_Day4 今日の始まりは、 チャ …

成果を創りだす承認の力 〜少年野球のコーチングより〜

私の息子が少年野球チームに… photo credit: Go Bees! vi …

~Silicon Valley Tour 2017, Day3~

Delancey Street Restaurant 本日は3日目。 今日のメイ …

ZAKさん講演 Vol.03 〜Silicon Valley Tour 2017〜

さて、ZAKさんシリーズのまとめです。 前回までのブログはこちら↓ ZAKさん講 …

チームを強くする当事者意識

今日はチームとリーダーシップの研修。 組織がチームになるのか、 ただの集団で終わ …

会議の枠組みづくり③ 〜ファシリテーションの力〜

さて、前回、前々回からの続きです。 関連記事 会議の枠組みづくり① 〜会議の枠組 …

SMAPの解散劇に観るチームづくりの難しさ①

SMAP解散!? 一度だけSMAPのコンサートを観たことがある。 観客ではなく、 …

Stanford University ~Silicon Valley Tour 2017~

Day2の締めくくりはスタンフォード大学 何ともスケールがでかい。 大学の総面積 …

問題だらけの会社の会議 〜ファシリテーションの基本〜

photo credit: Transformational Education …