チームコーチングLBJ

チームコーチングで組織力を強化するLBJ

*

恋活・婚活コミュニケーション講座開催①

      2016/09/28

20160927_%e6%81%8b%e6%b4%bb%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a501pr

本日は、
「恋活・婚活コミュニケーション講座」と題して、
松本市のMウィングにてセミナーを開催いたしました。

直前の案内にも関わらず、たくさんの方にご参加いただき感謝です。

コミュニケーションって何?

「コミュニケーションってなんですか?」

コミュニケーションの講座を開催するとき、
私はこんな風に参加者のみなさんに問いかける。

「情報共有」
「キャッチボール」
「会話」
「意思の疎通」
「話すこと」
「聴くこと」

など、いろいろな答えが返ってくる。

ここには、
「すること」
も含まれているし、
「目的」
も含まれている。

コミュニケーションですること

私たちがコミュニケーションでしていることは、
一言で言ってしまえば、

「情報と気持ちの“やり取り”」

だ。

情報を“やる”こと。
つまり“伝える”こと。

“話す”ことは、重要なその一部だが、
それが全てではない。

そして、

情報を“取る”こと。
つまり受け取ること。

“聴く”ことは、重要なその一部だが、
それが全てではない。

コミュニケーション『伝える』要素

私たちは伝える際に以下のような要素を使っている。

言葉 〜言語要素〜

何を伝えるのか、伝える情報や気持ちの内容のこと。

振る舞い 〜非言語要素①〜

姿勢、態度、表情、アイコンタクト、ジェスチャー、服装など、
体を使っての表現。

声 〜非言語要素②〜

声の要素。
大きさ、トーン、リズム、テンポ、スピード。
ちょっとした声の要素で、私たちが与える印象は大きく変わる。

コミュニケーションは言語と非言語の組み合わせ

同じ“言葉”を使うのでも、
非言語をどのようにするかで、
相手に伝わる印象が大きく変わる。

コンビニの店員さんは、買い物をすればほぼ必ず、
「ありがとうございました」
と言うけれど、
店員さんによって印象はさまざま。

ニコニコ笑顔で大きな声で目を合わせて、
「ありがとうございました!」
というのと、

レジを締めながら、ボソボソと、小さな声で、
「ありがとうございました」
というのでは、
同じ言葉だが印象が大きく変わる。

コミュニケーションは言葉?

多くの人は、
「コミュニケーション」というと、
「言葉」に意識を向ける。

「やり取り」の、
「やり」=言葉
だと錯覚していることが多い。

しかし、私たちは気づかぬところで、たくさんの情報を与えている。
そう、非言語の要素を使ってたっぷりと。

なんの言葉も発していないのに、

「なんか怒ってます?」
「なんかうれしいことがあったんですか?」
「機嫌悪いですか?」
「体調悪いですか?」

とこんなふうに聞かれることがないだろうか。
聞かれなくても、周りの人はおもっている。

つまり、そこに存在するだけで、
私たちは非言語を使って情報を与えてしまっている。

あるいは与えているつもりがなくても、

「やり取り」の
「取り」
の部分で、相手の勝手に受け取られている。

非言語を意識してコミュニケーション効果

ちょっとしたことなんだけど、
人に与えている印象は大きい。

だから、ここを意識してみよう。
日頃は気づかない。
自分の表情、声、姿勢。

「私こういう表情なんです…」

そうなんです。
長年培ってきた、自然の表情と意識は、
なかなか変えることはできません。

でも、
「そういう表情なんだ」
とか
「こういう性格なんです」
というのは、今抱いている自分の勝手な自己イメージにすぎません。

その自己イメージは、
確実に変えることができます。

変化のきっかけは「気づく」こと

コツは、
「意識してやり続けること」

「自分って無表情で人の話を聴いているんだ…」
「自分って全く頷いていないんだ…」
「私の声って、小さくて聞こえづらいんだ…」

と気付けばこちらのものです。
気づけば変えることができる。
気づかなければ変えることができない。

まずは自分の自動的なパターンに気付きましょう。
そして気づいたら…、
あとは意識してやるだけ。

簡単ですね−。
コツコツと、自分のイメージを変容させていきましょう。

関連記事(続き)

恋活・婚活コミュニケーション講座開催②
恋活・婚活コミュニケーション講座開催③

 - コミュニケーション

  関連記事

自己表現文化の醸成① 「自己表現までのプロセス」 〜コミュニケーションの基本〜

組織において求められる「発言」 組織のメンバーである以上、 そして、それが何らか …

相手に伝わったことがコミュニケーションの効果性 〜コミュニケーションはリーダーシップ Vol.2〜

伝えたことと伝わったことは違う 人はコミュニケーションにおいて、 何を伝えたかと …

会議の枠組みづくり③ 〜ファシリテーションの力〜

さて、前回、前々回からの続きです。 関連記事 会議の枠組みづくり① 〜会議の枠組 …

no image
NLPマスタープラクティショナー再受講@大阪

4年ぶりのNLPマスタープラクティショナー 本日より、NLPマスタープラクティシ …

存在するだけで起きるコミュニケーション 〜コミュニケーションはリーダーシップ Vol.1〜

入社1年目向けのコミュニケーション研修 明日は、東海の某企業において、 入社1年 …

恋活・婚活コミュニケーション講座開催②

恋活・恋活コミュニケーションを松本にて開催しました。 恋活・婚活コミュニケーショ …

no image
恋活・婚活コミュニケーション講座開催③

恋活・婚活コミュニケーション講座@松本。 恋活・婚活コミュニケーション講座開催① …

自己表現の文化をつくる 〜コミュニケーションの基本〜

自己表現は苦手 「何か質問はありますか?」 「(このセッションの)感想や意見を教 …

問題だらけの会社の会議 〜ファシリテーションの基本〜

photo credit: Transformational Education …

成果を創りだす承認の力 〜少年野球のコーチングより〜

私の息子が少年野球チームに… photo credit: Go Bees! vi …